研究トピック

ソフトウェア開発プロセスの設計と解析

近年,ソフトウェア開発は大規模化,複雑化の一途をたどっており,巨大なシステムの開発には数千人もの開発者,数十もの開発会社が関わることもあります.当研究グループでは,ソフトウェア開発プロジェクトの持つ複雑性を緩和し,プロジェクトの円滑な遂行を支援する技術の研究を進めています.

ソフトウェアリポジトリマイニング

ソフトウェアリポジトリとは多数の開発者がネットワークを通じて協調して開発するときに用いる開発基盤であり,ソースコードを管理する版管理システムや,開発者間で交わされた議論を保管しておくメーリングリスト管理システムなどからなります.ソフトウェアリポジトリは膨大な開発履歴が蓄積されており,これらの情報から枝葉末節を省略したり,類似情報をまとめたりといった整理統合を行って,有用な情報を把握可能な形で提供しよう,というのが本研究の狙いです.このような作業をリポジトリマイニングと呼びます.

ソフトウェア アナリティクス

ソフトウェア アナリティクスは,ソフトウェア開発の個人やチームがより良い意思決定できるようにする事を目的としています.そのために,ソフトウェアに関するデータ(ソースコードや開発履歴など)を分析します.分析した結果は,ソフトウェア開発の個人やチームが共有できる形にして提供します.

クラウド基盤のためのソフトウェア

近年のクラウドコンピューティングの飛躍的な普及の背景には,ソフトウェア技術により計算機資源を仮想化することで,計算機環境の構築・割当を動的かつ自動的に実行できるようになってきたことが挙げられます.本研究では計算機資源をソフトウェアでもって制御する技術の研究を進めています.特に,ネットワークのソフトウェア制御技術であるSoftware Defined Networking (SDN) 技術を中心に,クラウドゲーミング,ビッグデータ解析,機械学習,IoTなど,クラウドコンピューティングを支えるためのソフトウェア技術を広くかつ深く追求しています.

HPCのためのソフトウェア

PC上では不可能な規模の計算を実現する高性能計算機(スーパコンピュータ)は,天気予報のように身近なところから,ビッグデータ解析や人工知能の研究開発に至るまで,幅広い領域において利活用されています.本研究では,数値計算,システムソフトウェア,ハードウェア等,異なる階層の計算機技術を垂直的に統合し,高性能計算機の性能を最大限に引き出すアプリケーションおよびミドルウェアを設計・開発しています.

研究プロジェクト

各個別の研究プロジェクトは以下のとおりです。キーワードを選択して、表示をフィルタリングできます。

*

Empirical Dynamic Modelingの最適化・並列化

Empirical Dynamic Modeling (EDM) は, Takensの埋め込み定理に基づく非線形時系列解析手法です. EDMは,力学系の状態変数の予測,非線形性の評価,変数間の因果分析等

In-situワークフローに関する研究

概要 高性能計算機の演算性能は急速に拡大しているにも関わらず,ストレージの帯域幅や容量の性能向上は演算性能の向上に追従できていません.ストレー

SDNを応用した動的な相互結合網制御

概要 高性能計算機の多くは,複数の計算機を相互結合網と呼ばれるネットワークを介して相互接続したクラスタアーキテクチャを採用しています.クラスタ

テストコード自動推薦ツール

開発者に高品質のテストコードを自動推薦するツールの開発に取り組んでいます.ソフトウェアの品質確保の要と言えるソフトウェアテストを支援すること

Software for High Performance Computing

概要 PC上では不可能な規模の計算を実現する高性能計算機(スーパコンピュータ)は,天気予報のように身近なところから,ビッグデータ解析や人工知能

MUDABlue ソフトウェア自動分類システム

類似ソフトウェアの発見 MUDABlue はソフトウェアリポジトリに蓄積されている膨大なソフトウェアの分類を自動化するためのシステムです. MUDABlue が提供する分類結果

コードクローン履歴理解支援環境

コードクローンとは ソースコード中に現れる重複コードのことをコードクローンと呼ばれています. コードクローンの多くは安易なコピー&ペース

A Hybrid Game Contents Streaming Method to Improve Graphic Quality Delivered on Cloud Gaming

Background In recent years, Cloud Gaming, also regarded as gaming on demand, is an emerging gaming service that envisions a promising …

A Multipath Controller for Accelerating GridFTPTransfer over SDN

A large amount of scientific data needs to be transferred from one site to another as fast as possible in the computational science …

Overseer: SDN-Assisted Bandwidth and Latency Aware Route Optimization based on Application Requirement

Bandwidth and latency are two major factors that contribute the most to network application performance. Between each pair of switches …

Multipath TCP routing with OpenFlow

Multipath TCP (MPTCP) is an extension to TCP that allows multiple TCP subflows to be created from a single application socket. This is …

PReP(Product Relation-based Process modeling)

PRePはソニー株式会社と当講座およびソフトウェア工学講座の共同研究で開発された成果物指向のソフトウェアプロセスモデル化手法です. 研究背景 ソ

AQUAMarine - 定量的管理計画立案支援システム

AQUAMarineとは AQUAMarine は,プロジェクト計画者による定量的管理計画の立案作業支援を目的としたシステムです.AQUAMarine は本講座が株

Software for Cloud Computing

近年のクラウドコンピューティングの飛躍的な普及の背景には,ソフトウェア技術により計算機資源を仮想化することで,計算機環境の構築・割当を動的か

Software Analytics

ソフトウェア アナリティクスとは ソフトウェア アナリティクスは , ソフトウェア開発の個人やチームがより良い意思決定できるようにする事を目的としてい

Software Repository Mining

ソフトウェア開発履歴からのお宝発掘 - リポジトリマイニング 本研究ではソフトウェア理解を支援するために,これまでに開発されたソフトウェア群の開発

Design & Analysis of Software Process

ソフトウェア開発プロセス 近年,ソフトウェア開発は大規模化,複雑化の一途をたどっており,巨大なシステムの開発には数千人もの開発者,数十もの開発