高橋助教がメルボルン大学にて招待講演を行いました

本研究室の高橋慧智助教が,メルボルン大学の研究者らを中心とした研究コミュニティ Quantitative Methods Network (QMNET) にて招待講演を行いました.

講演では,本研究室が米国ソーク研究所や産業技術総合研究所をはじめとする研究機関と共同で推進している,非線形時系列解析手法Empirical Dynamic Modelingの高速化に関わる最新の研究成果を紹介しました.

講演ビデオ:

スライド:

高橋 慧智
高橋 慧智
助教

高性能計算およびネットワーキング技術に関する研究に従事.次世代の大規模な高性能計算機におけるプロセス間通信やストレージI/Oの高速化に興味を持つ.