井原輝人くんがソフトウェアシンポジウム2021で発表しました

本研究室の井原輝人君が ソフトウェアシンポジウム2021にて研究発表を行いました。

本発表では「自然言語処理的アプローチによるクラス図関連線の予測」と題して、クラス図の理解性評価について自然言語処理技術をベースとした教師あり学習による予測モデルを用いた手法を紹介し、論文奨励賞をいただきました。

Avatar
井原 輝人
博士前期課程

関連項目