研究テーマ

ソフトウェア設計学研究室では,ソフトウェアやソフトウェアを含むシステムの開発・設計を支援する技術についての研究を行います.主なテーマは ,

  • ソフトウェアに関するデータ(ソースコードや開発履歴など)の分析
  • 開発プロセスや設計情報の解析
  • SDN(ソフトウェアディファインドネットワーク)を中心とした仮想化システム基盤構築技術
  • ソフトウェアアナリティクス(より適切な意思決定のためにソフトウェア開発の現状把握の深掘りを助けるためのデータ分析)

です.詳しくは, こちらをご参照ください.

ニュース

Li君がGoogle Summer of Code 2020に参加しました

当研究室にインターン生として滞在しているGuoqing Li君が 2020年6月1日から8月24日にかけて Google Summer of Code 2020 (GSoc 2020) に参加し,正式に修了しま

Thonglek君の修士論文研究発表会

2020年8月24日に当研究室M2のKundjanasith Thonglek君が修士論文の内容を発表しました. 修士論文の題目は"I

Thonglek君のIJCNN2020での研究発表

当研究室M2のKundjanasith Thonglek君が,下記の論文をIEEE Word Congress on Computational Intelligence (WCCI) の国際会議 International Joint Conference on …

Guoqing Li君の成果報告会

2020年4月13日に,ソフトウェア設計学研究室にインターン生として滞在している Guoqing Li君が成果報告を行いました. Li君はチェンマイ大学 (タイ

令和元年度 修士論文 研究発表会

2月12日に下記の3名の博士前期課程学生が修士論文を提出し,発表しました. 鐘ヶ江 由佳 「オープンソースソフトウェアプロジェクトにおける継続的イ

連絡先