研究テーマ

ソフトウェア設計学研究室では,ソフトウェアやソフトウェアを含むシステムの開発・設計を支援する技術についての研究を行います.主なテーマは ,

  • ソフトウェアに関するデータ(ソースコードや開発履歴など)の分析
  • 開発プロセスや設計情報の解析
  • SDN(ソフトウェアディファインドネットワーク)を中心とした仮想化システム基盤構築技術
  • ソフトウェアアナリティクス(より適切な意思決定のためにソフトウェア開発の現状把握の深掘りを助けるためのデータ分析)
  • HPC(ハイパフォーマンスコンピューティング,スーパコンピュータを用いた大規模な科学技術計算)

です.詳しくは, こちらをご参照ください.

ニュース

Thonglek君のIEICE-EE研究会 (2021年5月) での発表

当研究室D1のKundjanasith Thonglek (Tem) 君が, 電子通信エネルギー技術研究会 (IEICE-EE) 2021年5月 にて下記の論文を発表しました: Kundjanasith Thonglek, Kohei Ichikawa, Kazufumi Yuasa, Tadatoshi Babasaki, “LSTM-based

mpEDMがArrayFire社の公式ウェブサイトで紹介されました

当研究室が開発を推進している Empirical Dynamic Modelingの並列化実装である mpEDMが,米国ArrayFire社の公式ウェブサイトにて紹介されました

杉浦智基君が第53回IOT研究会で発表しました

本研究室の杉浦智基君が 第53回IOT研究会にて研究発表をしました. 本発表では「SRv6を用いたアプリケーションの特性を考慮した通信経路制御手

Guoqing Li君の国際会議CLOSER 2021での発表

当研究室M1のGuoqing Li 君が,クラウドコンピューティングの応用に関する国際会議 11th IEEE International Conference on Cloud Computing and Service Science (CLOSER 2021) にて下記の 論文を発表しました: Guoqing

4名の新入生がソフトウェア設計学研究室と超高信頼ソフトウエアシステム検証学研究室に配属されました

下記4名の博士前期課程の学生がソフトウェア設計学研究室と超高信頼ソフトウエアシステム検証学研究室に配属されました.これからよろしくお願いしま

連絡先