Search: 簡易 | 詳細 || Language: 英語 | 日本語 || Login: ログイン | Help: ヘルプ |

10 件の該当がありました. : このページのURL : HTML


論文誌
[1] 藤原 賢二, 上村 恭平, 井垣 宏, 吉田 則裕, 伏田 享平, 玉田 春昭, 楠本 真二, 飯田 元, "スナップショットを用いたプログラミング演習における行き詰まり箇所の特定," コンピュータソフトウェア, 採録済.
[2] 藤原 賢二, 吉田 則裕, 飯田 元, "構文情報リポジトリを用いた細粒度リファクタリング検出手法," 情報処理学会論文誌, volume 56, number 12, pages 2346-2357 2015年12月.
国際会議
[1] Patanamon Thongtanunam, Chakkrit Tantithamthavorn, Raula Gaikovina Kula, Norihiro Yoshida, Hajimu Iida, and Ken-ichi Matsumoto, "Who Should Review My Code? a File Location-Based Code-Reviewer Recommendation Approach for Modern Code Review," In the 22nd IEEE International Conference on Software Analysis, Evolution, and Reengineering (SANER), 2015.
[2] Norihiro Yoshida, Masataka Kinoshita, and Hajimu Iida, "A Cohesion Metric Approach to Dividing Source Code into Functional Segments to Improve Maintainability," In Proceedings of the 16th European Conference on Software Maintenance and Reengineering (CSMR 2012), pages 365-370 March 2012.
[3] Kenji Fujiwara, Kyohei Fushida, Norihiro Yoshida, and Hajimu Iida, "An Approach to Investigating How a Lack of Software Refactoring Effects Defect Density," In IEICE Technical Report, volume 111, number 107, pages 59-62 June 2011.
国内会議(査読付き)
[1] 藤原 賢二, 吉田 則裕, 飯田 元, "ソフトウェアリポジトリを対象とした細粒度リファクタリング検出," 第20回ソフトウェア工学の基礎ワークショップ (FOSE 2013), pages 101-106 2013年11月.
学位論文
[1] Patanamon Thongtanunam, "An Approach to Recommend Reviewers Using File Path Similarity for Peer Code Review Process," Master thesis, Nara Institute of Science and Technology, 2014.
[2] 木下 正喬, "プログラム理解のための凝集度に基づくコード片の分類手法," 修士学位論文, 奈良先端科学技術大学院大学, 2011年.
[3] 奥村哲也, "ソフトウェア開発における成果物の編集頻度に着目した開発履歴可視化手法," 修士学位論文, 奈良先端科学技術大学院大学, 2010年.
[4] 福島義彦, "システム内に散在するコードクローンに着目したソフトウェア保守性向上の試み," 修士学位論文, 奈良先端科学技術大学院大学, 2010年.