Search: 簡易 | 詳細 || Language: 英語 | 日本語 || Login: ログイン | Help: ヘルプ |

11 件の該当がありました. : このページのURL : HTML


国際会議
[1] Kyohei Uemura, Akira Mori, Kenji Fujiwara, Eunjong Choi, and Hajimu Iida, "Detecting and Analyzing Code Clones in Hdl," In 2017 IEEE 11th International Workshop on Software Clones (IWSC), pages 1-7 February 2017.
[2] Tomohiro Ichinose, Kyohei Uemura, Daiki Tanaka, Hideaki Hata, Hajimu Iida, and Kenichi Matsumoto, " Rocat on Kataribe: Code Visualization for Communities," In Proc. of 4th International Conference on Applied Computing and Information Technology (ACIT 2016), 158-163 December 2016.
[3] Kyohei Uemura, Yusuke Saito, Shin Fujiwara, Daiki Tanaka, Kenji Fujiwara, Hideaki, Hata, Hajimu Iida, and Kenichi Matsumoto, "A Hosting Service of Multi-Language Historage," In in Proceedings of the Computer and Information Science(ICIS), 2016 IEEE/ACIS 15th Internatilnal Conference on, pages 843-848 June 2016.
国内会議(査読付き)
[1] 上村恭平, 田中大樹, 一ノ瀬智浩, 畑秀明, 飯田元, 松本健一, " 細粒度リポジトリホスティングサービスの開発と展望," ウィンターワークショップ2017・イン・飛騨高山 論文集, 31-32 2017年1月.
[2] 藤原 賢二, 上村 恭平, 井垣 宏, 伏田 享平, 玉田 春昭, 楠本 真二,飯田 元, "スナップショットを用いたプログラミング演習における行き詰まり箇所の特定 ," 第3回実践的IT教育シンポジウム 論文集, pages 17-26 2017年1月.
[3] 上村恭平,吉田則裕, 崔恩瀞,飯田元,曲生国,秋庭真一, " ソースコードの削減可能量計測ツールの開発," 第23回ソフトウェア工学の基礎ワークショップ, pages 103-108 2016年12月.
[4] 上村 恭平, 藤原 賢二, 崔 恩瀞, 飯田 元, "ハードウェア記述言語におけるコードクローンの調査," ソフトウェアエンジニアリングシンポジウム2016論文集, 78-85 2016年8月.
[5] 槇原 絵里奈, 井垣 宏, 藤原 賢二, 上村 恭平, 吉田 則裕, 飯田 元, "初学者向けプログラミング演習における探索的プログラミングの実態調査と支援手法の提案," 第21回ソフトウェア工学の基礎ワークショップ (FOSE 2014), pages 123-128 2014年12月.
研究会・全国大会等
[1] 上村 恭平, 藤原 賢二, 飯田 元, "Hardware Description Language を対象としたコードクローンの調査," SWEST17, 2015年8月.
[2] 上村 恭平, 藤原 賢二, 飯田 元, " Hardware Description Languageにおけるコードクローンのパターン分類," IEICE-SS2015-5 , pages 23-28 2015年5月.
受賞
[1] 藤原 賢二, 上村 恭平, 井垣 宏, 伏田 享平, 玉田 春昭, 楠本 真二,飯田 元, "最優秀論文賞," 第3回 実践的IT教育シンポジウム , 2017年1月.